FC2ブログ

眠り猫の旅日記

かつて訪れた思い出深いインド、カンボジア、バリ島、タイなどの旅行記をまとめてみました。日本国内編もあり。
カンボジアの養蚕業 - Silk farm -
これなーんだ???

Cam-62.jpg



Cam-63.jpg

答え:蚕(カイコ)の繭
このわさわさしているのが何ともきもい。

母親の実家が養蚕業をしていたことがある。(今では中国産などのシルクが安く手に入るので、日本の養蚕文化は廃れてしまったらしい。)母の話によると、蚕は幼虫時代、ひたすら桑の葉を食べ続けているそうなのだが、その音は、まるで春雨が降る時のような「さらさら」とした軽やかな響きなのだという。

そして、蚕は「蚕さん」と呼ばれ、人間よりも丁重に扱われていたらしい。養蚕の時期は、座敷はこの“蚕さん”に明け渡され、人間は縁側や土間で寝泊まりしていたのだそう。

カンボジアでは、養蚕業は今でも大切な収入資源。

Cam-64.jpg

“繭”さえとれれば、あとはお払い箱の“蚕さん”。
なんかちょっと可哀相な気もする。


Cam-65.jpg

大きな釜で湯がきながら、糸に紡いでいく。

Cam-67.jpg


Cam-69.jpg

自転車の“車輪”も使い方次第。

Cam-66.jpg

綺麗に染め抜かれた絹糸。

Cam-68.jpg



Cam-70.jpg

できた絹糸で絹織物を編む。
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.